物件選びサポート-物件現地同行ご案内

ご案内した物件情報を検討して、気になる物件があったら積極的に現地を見学しましょう。フロンティアホームでは、現地見学に経験豊かな専門スタッフが同行し、物件資料だけではわからない建物の状態や室内、日当たり、周辺環境など具体的にご説明します。

現地をご自身の眼でチェックするのが物件選びのなによりの重要なポイントです。家族それぞれの立場からチェックすることも重要なので、ぜひご家族連れでの現地見学をおすすめします。


不動産現地見学のチェックポイント

敷地、建物、間取り、設備など物件をチェックします。特に図面ではわからない、日当たりや風通し、汚れの程度などは念入りに確認しましょう。また、中古物件なら特にリフォームが必要かどうかのチェックは、資金計画に影響を与えるので重要です。

主なポイント
敷地状況/内装・外装の材質、汚れ、ひびなどの状態/部屋数、間取りごとの使いやすさ/各部屋の向き、日当たり、風通し/駐車場、駐輪場/冷暖房設備設置状況/増改築・リフォームの必要性/収納スペースの状況etc.

周辺環境のチェック

最寄駅への所要時間、学校・公園・病院・商店街などの施設状況は毎日生活する上で最も気になる点、必ず確認しておきたいものです。実際に歩いてチェックするのも良いでしょう。

主なポイント
交通機関の状況(最寄駅までの所要時間、始発・最終時間、混雑状況など)/周辺道路の状況(交通量、混雑状況など)/教育施設(学校、学区など)/公共施設(病院・公園・図書館など)/その他の周辺施設(商店街、スーパー、コンビニ、飲食店など)/その他の環境(騒音など)

住環境は生活するうえでとても重要です

物件現地見学に欲しいもの
  • 筆記用具
  • 地図(駅や学校、商店街などの周辺施設の位置や距離を書き込みしながらチェック)
  • メジャー(住戸内のサイズを測るのに便利)
  • 方位磁石(各部屋の方位を確認します)
  • カメラ(物件はもちろん周辺環境も撮影しておきましょう)
  • 見学用スリッパ(同行サービスでは当社でご用意)
  • 雨具(同行サービスでは当社でご用意)