vol.05 T様ファミリー

信頼がキーとなった住まい購入

「全てがうまくいった」住宅購入

Tさま一家は、ご夫妻、そして3人のお子さんの5人家族。
もともと「品川生まれの品川育ち」で、だんな様が婿養子として入られ奥さまのご実家で2世帯で暮らしていましたが、お子さんが誕生し手狭になったこともあり、住まい探しを開始しました。
住宅ローンの審査に携わった銀行担当の方が思わず「全てがうまくいった」とつぶやいたという今回の住宅購入がどのようなものであったか、奥様と順を追って振り返りたいと思います。

滑り込みでの購入申し込み

住み慣れた街がいいと思っていて、学区のこともあるのでかなり限られたエリアでの検討となりましたが、最初の印象は、
「私たちの地元はこんなに高いのか!?」ということ。
相場感も最初はなかったのでとにかく驚きました。
でも、元々このエリアには強い奥様。ママ友のネットワークを利用して情報収集していきました。

そんな中、当初何社か問い合わせした不動産業者の中で弊社フロンティアホームを信頼いただき、紹介しなかった物件についても、近くの土地で空き地があれば「ここってどうなのでしょうか?」とやり取りする間柄に。

最終的に購入した物件は、元々担当大城も気にはなっていたものの、完全未公開物件で提案はできていなかった現場でした。センチュリー21グループのネットワークなどを駆使して売主業者をみつけ、直談判。価格もこのエリアでは「破格」な土地でした。

「私の顧客で購入希望の方がいらっしゃいます」

その現場は値下げ直後、しかもすでに申し込み直前のお客様がいるということで、売主様は半信半疑の様子だったようです。
「突然の飛び込みですからびっくりされるのも無理ないですよ」と苦笑いの大城。

しかし、Tご夫妻の決断ははやく、検討されていた他のお客様より先に「購入申込み」をされました。

「なるべく早く新居に、と思っていたので建売が当初の希望ではありましたが、エリアも、価格も、申し分ない条件。”ここだ!”と思いましたね。」と奥様。また「ママが一番多く暮らすのだから、ママの決断を尊重するよ」と言ってくれたご主人様のサポートも大きかったそうです。

フラット35のデメリットが…

T様は資金面で、借入可能額を伸ばすことができる「フラット35」での住宅ローンが必須条件でした。
今回の物件は元々「建築条件付き土地」。土地からの購入で「フラット35」を利用するには殆どの場合、「つなぎ融資」が必要になります。

つなぎ融資とは(不動産用語集「つなぎ融資」)

住宅ローン審査の奮闘

しかし、このつなぎ融資のためには約100万円の出費増、建物価格も含めた総額では、予算がギリギリとなってしまいます。

2番手3番手以下もいる、ローン審査は是が非でも通したい。。。

そんな中、コミュニケーションを重ねていくことで、仲介としてのフロンティアホーム、そしてお客様の真摯なお人柄で、売主との3者間の信頼関係はしっかり築かれていたことが幸いし、大城の大胆な提案で案件が進むことになりました。

「建売(一戸建て)」への切り替え。

建築条件付き土地での購入の場合、間取りの変更など仕様で猶予はありますが、先ほど挙げたつなぎ融資、などフラット35を利用する上でネックとなる場合があります。しかし、「一戸建て」として契約すれば、つなぎ融資は必要ありません。

売主にも承諾をいただき、一度土地先行融資での契約をしてからの「巻き直し」。大急ぎのフラット35適合証明書交付に向けた動きが始まります。

建売に切り替える場合、ほぼ参考プランそのままで建築確認申請するため、間取り変更などの猶予が殆どない点がネックとなりますが、しかしここでも奥様は

「3Fが5.5帖 5.5帖となっていたところを4.5帖、陽当りのよい方を6.5帖と変更」

「LDKのカウンターキッチンをなくす、これは子どもがよく走り回るので、カウンターだと狭いし動きにくくなる、との判断からです」

と的確に素早く要望を出していただきました。
また、キッチンや内装の仕様も僅か1日で決められ、施工会社(イトーピアホーム)の担当者さんに驚かれたそうです。
こうして無事に、住宅ローン審査を通すことができました。

品川区の魅力

最後に品川区の魅力について、入居されて2週間の住まいのことを語っていただきました。
「品川区の教育に関する手当は本当に充実しています。小中一貫校などもありますし。あと、この街にはレゴブロック公認の教室があるんです。2番目の娘が通っていますが、長男にも来年から通わせる予定です。」

「完成してみると思った以上にお隣さんとの建物の間隔もあるし、2階は両面バルコニー、日当りも満足しています。実家も近くなので引渡し直後から順次引越しをしてましたが、最後のキッチン収納、冷蔵庫の搬入には苦労しましたね。量販店で購入したのですが、もう少ししっかり対応してもらいたいと思いました。結局この家を建ててくださった大工さん達の手を借りてしまいました(笑)。」

入居後2週間とは思えないほど、荷物もすっかり片付いて生活感のある住まいでした。ありがとうございました。

建物外観
建物外観
お子さんがお出迎え
お子さんがお出迎え
インタビューのようす
インタビューのようす
机の角にはセーフティグッズが
机の角にはセーフティグッズが
キッチンの向きを壁側に変更しました
キッチンの向きを壁側に変更しました
カーテンレーンも奥様チョイス
カーテンレーンも奥様チョイス
リビングのソファーがお気に入り?
リビングのソファーがお気に入り?
冷蔵庫、台所収納のカラーもバッチリ
冷蔵庫、台所収納のカラーもバッチリ
玄関で記念撮影
玄関で記念撮影

担当者へ一言

奥様奥様

ローンの関係でバタバタしている時期に、ちょうど私が体調を崩してしまい、大城さんに病床までお越しいただいたりもしました。こうして入居できたこと、本当に感謝しています。(奥様)

担当者から一言

営業部 大城真也

とにかく奥様の決断力に助けられました。それがなければここは買えていませんから。お付き合いのない業者さんに飛び込んでいった際は「なんだお前は」という感じだったのに、最後は食事に誘ってもらえるようになったりと、個人的にも思い出深い案件です。