ダイニングキッチン ( だいにんぐきっちん )

ダイニングキッチンとは、LDと表記され、ダイニング(食堂)とキッチン(台所)が一室となった空間のことです。

ダイニングキッチンに居間(リビング)を加えたものがLDKです。具体的な広さの規定はありませんが、広さの目安は、LDKが8畳以上、DKが6畳以上、LDが6畳以上とされます。
始まりは、住宅公団が食事(D)と料理(K)を一つの部屋で行うことによって、空間の有効利用と食寝分離を目的として採用し普及しました。

PAGETOP