24時間換気システム ( にじゅうよじかんかんきしすてむ )

24時間換気システムとは室内の空気をファンなどの機械を使って計画的に入れ替え、常に新鮮な空気を維持するためのシステムのことです。

住宅の高断熱高気密化にともない、VOCをはじめとした、化学物質によるシックハウス症候群の増加が問題となりました。シックハウス対策としての建築基準法の改正により、住宅には「機械換気設備」を設置しなければならなくなりました。

機械換気設備は以下の3種類に大別されます。
『第1種換気』とは、給気と排気の両方にファンを使って強制的に換気するタイプ、『第2種換気』とは給気にファンを使って強制換気をして、排気は自然換気をするタイプです。『第3種換気』とは、給気は自然給気で、排気にファンを使って強制換気するタイプです。
性能的には第1種換気が効果的な方式であるといわれます。

PAGETOP