高度利用地区 ( こうどりようちく )

高度利用地区とは、用途地域内の市街地で土地の合理的な高度利用を図るために、建築物の容積率の最高限度及び最低限度、建ぺい率の最高限度、建築面積の最低限度、壁面の位置などを定めた地区のことです。

市町村が都市計画により指定します。
市街地再開発事業や住宅街区整備事業などは、この地区内で行われます。道路を整備し、巨大で高層なビル群を建てて街を活性化するために、一定以下の敷地面積や、一定以下の高さの建物の建築は認めない地区のことを指します。

PAGETOP