親子リレー返済ローン ( おやこりれーへんさいろーん )

親子リレー返済ローンとは、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の融資のひとつ。親の債務を、将来子供が引き継ぐ方法で、同居する親子で債務返済を継続できる住宅ローンのことです。

住宅ローンの借り入れる条件の中に年齢制限があります。同居のために住宅を購入したい場合や条件に合った跡継ぎがいる場合には申し込み者の年齢に関係なく最高35年の借り入れ期間で住宅ローンを借りることが出来るのが親子リレー返済ローンです。公庫融資と民間ローンの場合の条件が異なります。また、世代をまたぐということは、相続面など起こりうる様々なリスクを考える必要があります。

また、「超長期親子リレー返済」というのもあります、最長50年の返済期間を設けることが出来る返済方法です。

PAGETOP