納戸 ( なんど )

納戸とは、衣類などのを収納する屋内の物置部屋のことです。「ウォークインクロゼット」も納戸の一種です。『サービスルーム』も同じ意味で使われることが多いです。

建築基準法上、住宅の居室は、採光のための窓などを居室床面積の7分の1以上の大きさで設けなければならず、条件を満たさない部屋は、建築基準法上の「居室」とすることができません。従って、住宅の居室としてこれらの基準を満たさない部屋を『納戸』と呼びます。間取り図では『S』、最近では『DEN(書斎)』『F(フリールーム)』と表記されることもあります。

PAGETOP