法定代理人 ( ほうていだいりにん )

法律の規定により代理人になった方のことをいいます。

未成年者に対する両親、禁治産者の後見人となった配偶者のように、本人に対して一定の地位にあるものが当然に代理人になる場合に加え、本人以外の者の協議により定まる場合、相続財産管理人のように裁判所によって選任される場合等があります。

PAGETOP