本体工事費 ( ほんたいこうじひ )

本体工事とは、土台や基礎、柱などの躯体から外装・内装・建物に付帯する水道・電気などの工事をいいます。
ハウスメーカーでは『本体価格』とも呼び、『家そのもの=本体』をつくるために必要な費用のことです。一般的に本体工事費は総費用に対して7~8割を占めるといわれています。

本体工事費に含まれる工事項目として、仮設工事、地業・基礎工事、木工事、屋根・板金工事、左官・吹き付け工事、タイル・石工事、塗装工事、内装工事、外部建具工事、内部建具工事、給排水衛生工事、電気工事、ガス工事、雑工事(断熱工事、防蟻処理工事、防水工事他)があります。

PAGETOP