断熱材 ( だんねつざい )

断熱材とは、熱の伝導・伝達を抑える目的の材料のことです。建物の冷暖房の効率化や冷蔵庫など熱を扱う様々な用途に使われています。

住宅建築における、一般的に使用されるタイプの断熱材はグラスウールです。安価で耐熱性吸音性に優れています。同じ無機繊維系のロックウール、発泡プラスチック系のポリスチレンフォームや硬質ウレタンフォームなどもあります。
マンションでは、現場発泡の発砲ウレタンが一般的です。その他、木質繊維系のインシュレーションボードや、少し高価ですが自然素材の綿、羊毛などの断熱材も出ています。

PAGETOP