吊り戸 ( つりど )

吊り戸とは、上枠から戸をつり下げ、横に引いて開閉する形式の戸のことです。ハンガードアとも呼ばれています。

床に下枠(敷居)を省略することも可能です。そのため、仕切りを感じさせない奥行きのある一体空間を実現したり、バリアフリーを要求される場合に適しています。戸本体にゴムや樹脂製のタイヤを取り付け、上枠に内蔵したレールにつり込む形式が一般的です。戸をつり下げるので、戸の重量がある場合も比較的スムーズに開閉でき、大型開口部にも適しています。反面、遮音性や気密性に劣るため外部建具には不向きです。

PAGETOP