ボーナス返済 ( ぼーなすへんさい )

ボーナス返済とは、毎月の返済と合わせて、年に2回、夏と冬にも行なう返済の方法です。住宅ローンでのボーナス返済とは、「ボーナス時併用返済(半年賦償還)」と呼ばれるもので、毎月の返済額が減らせるというメリットがあります。

多くの金融機関では、毎月返済額の一部をボーナスで一度に返済し、年間返済額の50%以内の範囲で実施することができます。ボーナス返済を毎年行うことにより、かなり返済期間を短縮することができるので、総支払額を減らすことができます。しかし、住宅ローンは長期で返済するものなので、ボーナスは景気や企業の業績に左右されるため、過度にボーナス返済に依存しすぎるとリスクが高くなります。

PAGETOP