ペアローン ( ぺあろーん )

ペアローンとは、同一物件に対して複数の債務者(借り入れ人)がそれぞれローン契約を行う住宅ローンの形式です。共働きの夫婦や親子でのペアローンがあります。

夫婦の場合、
・それぞれで住宅ローン控除が受けられる
・固定金利と変動金利など金利タイプを組み合わせることで金利上昇リスクをヘッジできる
というメリットがあります。

一方で、
・住宅ローン契約が2件となるため、契約にかかる手数料等が2件分かかる
・家が共有財産となる
・夫が万が一死亡した場合、妻のローンは残る
といったデメリットもあります。

似たような住宅ローンの組み方に、
・夫(または妻)が主債務者、他片方が連帯保証人
・夫と妻の収入を合算し、夫(または妻)が主債務者、他方が連帯債務者
という方法もありますが、住宅ローン控除や団体信用生命保険の扱いがそれぞれ異なります。

PAGETOP